SLX 2022-23モデル

T.S.A.構造により、ネジれ強度と反発力が向上。アグレッシブな走りを体感できるアスリート向けニューモデルです。定番のサンドイッチ構造モデルもチョイス可能です。
「PTプレート標準装備」

TAS 「Torision Adjustment Shape」

ターン誘導部はしなやかなフレックスでトーションはしっかりしている。
ターン押え部は遠心力に耐えうるしっかりしたフレックスでありながらしなやかなトーションでアンダーステアを押えたい。
ターンの質を追求していくと、ショルダーからセンター部とセンターからテール部では求められる要素が異なります。
この相反する要素を満たせる構造が『TAS』です。

TAS のターン特性
ターンインが一発で決まる。
ターン中ポジションが安定する。
深い内傾角でも優れたターンレスポンス。
従来構造では味わえないフィーリングを実現しました。

スリーサイズ
Length : 165㎝-113-66-103 / Radius 13.0m
Length : 155㎝-107-65-100 / Radius 13.0m

クリア